ビッグモーターとカーチスに同時見積もりで車査定16万円の差!

ビッグモーターとカーチスに同時見積もりで車査定16万円の差!

ビッグモーターとカーチスに同時見積もりで車査定16万円の差!

新中古車販売店で購入したダイハツミラココアを、購入から6年後、走行距離は5.4万キロで売却しました。

 

車を売却した理由は、仕事が転勤となったため、車の必要性がなくなったからです。

 

見積もりを行った際は、一日に何社も見積もりに来られ、最終的な売却先はビッグモーターとなりました。

 

見積もり時に、カーチスとビッグモーターの二社が同時に見積もりを行いました。

 

はじめに店員さんが「いくらくらいで売りたいですか?」と質問され、「30万は超えてほしい。」と要望を出しました。その後、カーチスから38万という値段の提示があり、ビッグモーターの店員に告げると、「50万は超える。」と言われ、ビッグモーターに決めかけた時、カーチスから「54万円で。」と提示がありました。

 

最終的には二社ともから54万円以上は無理と提示され、カーチスは最初の提示額があまりにも低く、不信感もあったので、親身に対応していただいたビッグモーターで売却することに決めました。

 

新中古車ということで、100万円くらいで購入したミラココアが、6年も乗車し、5.4万キロ走行、車体もフロントにへこみあり、傷だらけの状態だったにも関わらず54万円で買取となり大変満足しました。

 

店員さん曰く、傷は直さない方が良く、店舗の需要と重なったことと、売却時期(12月売却)もよかったことで、このような値段になったとのことでした。

 

この経験から、車を売る場合は、店員とのやり取り、交渉で精神的に辛いと感じる人もいるかもしれないですが、必ず2社以上の買取会社で同じ時間に見積もりを取ることをおすすめします。

 

今回始めの査定時点で、店員からは、「38万にはなるだろう。」と、話をされ、もう一方の店員に伝えると、「いや、50万は超えますよ。」と言われ、最終的に2社ともから54万円で買取できると言われたわけですが、買取会社も安く仕入れるために、駆け引きを行うわけとはいえ、同時見積もりを行なっていなければ、「6年も乗ったしな。」と、38万で納得して売却していたと思います。

 

私自身も、車の相場が全くわかっておりませんでしたので、無知は怖いなと実感いたしました。

 

38万と54万では、差額16万も違います。少しの手間と店員との交渉さえ乗り越えれば、必ず査定額は上がると信じています。

 

これから、車を売却しようとお考えの皆様は、二社同時見積もりをすることを強くおすすめします!1円でも高く売却できますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

車買取相場チェック 車高額買取の裏技 車買取店の選び方 車買取の体験談